読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一人暮らしで統合失調症、寛解したことを伝えるブログ!

家族に死に別れて、天涯孤独になり、統合失調症になったアラフィフの女性が、一人で生きていく道

統合失調症の発病 その原因の大きなもの それって何なのさ?

統合失調症の原因のうち、大きな割合を占めるのは

孤独だと、私は思っている。

 

家族からの無視、または異常な期待。

つまり、家族が患者を放任して、愛情を示さなかった場合

 

または愛情がありすぎて、患者の意思を奪ってしまう場合

(無理に勉強させる、習い事をさせる、過剰な期待をするなど)

 

また、学校でいじめにあったり、無視されたり

会社でいじめにあったり、無視されたり。

 

そういうような、患者が孤立して生きなければならない寂しさが、統合失調症を発病させる。と思っている。

 

その他に、統合失調症の発病を考えてみると

 

  • 年齢  思春期から青年期に発病する割合が一番多い  
  • 男女別 男性の方が女性より、1.4倍多きい。
  • 季節  冬に生まれた人が他の季節より多い
  • 出産  母体が何らかの中毒症、感染症にかかったり、難産だった    割合が多い。
  • 薬物  飲酒、喫煙、ドラックなどの使用。
  • 遺伝  統合失調症になりやすい体質は遺伝するが必ずしも発病す    るとは限らない。
  • ストレス 精神的ストレスは発病の大きな原因となる。
このエントリーをはてなブックマークに追加