読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一人暮らしで統合失調症、寛解したことを伝えるブログ!

家族に死に別れて、天涯孤独になり、統合失調症になったアラフィフの女性が、一人で生きていく道

統合失調症 幻聴が消えても、残る心の不安

f:id:yume-oi:20160307152415j:plain

 

正直、ここ半年くらい調子が良かった。

かなり調子が良かった。

 

ところが、ここのところ、調子が悪い。

原因は上階の騒音である。

 

私は上階の騒音と戦い、

家具を引きずる音、とか、

 

猫のために床に転がすボールの音とか

何をしているかわからないが毎日18時~19時までの間

 

20分ほど聞こえる家具を移動する音(?)

などを消失させてきた。

 

ところがどうしても消えない音がある。

それが朝4時半から聞こえる物音だ。

 

随分手を尽くしたが、これだけが消えない。

上階の老夫婦は夫の方が早朝の仕事に出るらしく

 

その準備の音がウルサイのだ。

おまけに下階の人が犬を飼った。

 

私は犬は好きなので、かまわないようなものだが

この犬が飼い主の留守の間、時々吠える。

 

そろそろ一人でいろいろ我慢することが限界に来ている。

 

犬の吠える時間は短いので耐えているが

私の心臓は、音に対してガラスのように敏感に

なっているのでしんどい。

 

統合失調症の幻聴幻視は消え、

医者からは、ほぼ寛解、と言われているのだが

 

心のしんどさが辛い。

何か合っても相談できる人がいなくて辛い。

 

泣こうと思えば、いくらでも泣けるが

泣いて解決する問題は皆無だ。

 

私の人生だ。私が解決していこう。

グズグズととどまっていないで、動き出そう。

 

今日からは、少しずつ、私の心の動きと

事態の進展(あればだが)をブログに書いていこう。

このエントリーをはてなブックマークに追加