読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一人暮らしで統合失調症、寛解したことを伝えるブログ!

家族に死に別れて、天涯孤独になり、統合失調症になったアラフィフの女性が、一人で生きていく道

統合失調症、向精神薬を減薬する方法 私の場合

f:id:yume-oi:20160724145330p:plain

 

 

セロクエル75mm(3錠)で再び副作用がでてきてしまっている私だが

思い切って少し減薬してみることにした。

 

ちなみに最初に副作用が出たのはセロクエル200mmを2年近く飲んでいたある日

突然、歯がガタガタと鳴り出し、(つまりアゴが勝手に動いた)

あれあれ、と思っているうちに手足の先に痙攣が来た。

 

口は勝手に動くし、目もキョロキョロと動き、挙動不信状態だった。

医者に頼んで減薬したが、1ヶ月でセロクエルを半量(つまり8錠を4錠に)

減らしたので、離脱が結構きつかった。

 

医者はセロクエルで離脱は出ない、と言ったが、私には離脱が出て

とにかく気分が悪い、死にたくなるのである。

が、私の場合、離脱状態は1ヶ月で治まった。

セロクエルだったし、ほぼ単剤処方だったからかもしれない。

 

その後、セロクエルを3錠まで減らし、なんとか大丈夫だったが

最近、また副作用が出始めた。

 

夕方5時~7時の間だけなのだが、独語と口が動く、舌が動く

目が動く、という状態である。

 

私は少し減薬することにした。

減薬は次のようにする。 

 

1,セロクエルの1錠を1/4ほどカッターナイフで削る。

  つまり 2と3/4を2週間続ける。

2,次に、セロクエルの1錠をピルカッターで1/2に割る。

  2錠半を2週間ほど続ける

 

つまりセロクエル半錠を減らすのに1ヶ月かけるわけだ。

 

私はこのような状態でワイパックスも半量に減らした。

 

1.ワイパックス2錠を飲んでいたのだが、1錠半を1ヶ月続ける。

  次にワイパックスを1錠に減らす。

 

というわけで、ワイパックスは1ヶ月で半量にした。

 

私の場合、医者には事後報告で、

「ワイパックス1錠半で大丈夫です」

「ワイパックス1錠で大丈夫です」

というふうに言ってOKをもらっていた。

私の担当医は、薬に関して私の言い分を全面的に聞いてくれる。

 

睡眠薬も、いろいろ変えてもらっている。

 

向精神薬には副作用が付き物なので、減薬したい、という方は多いと思うが

薬の量はそれぞれの症状によって違う。

 

たまたま私はセロクエル、という比較的副作用の少ない薬だったので

減薬が楽だったのだと思う。

すべての方が私と同じやり方で減薬して成功するとは限らない。

 

現に自己流で減薬して、離脱状態が半端ないことになっている方もいる。

減薬は慎重にして欲しい。ましてやいっぺんに薬を止める、などということをすると地獄を見るかもしれない。くれぐれも慎重にして欲しい。

 

 

 

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加