読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一人暮らしで統合失調症、寛解したことを伝えるブログ!

家族に死に別れて、天涯孤独になり、統合失調症になったアラフィフの女性が、一人で生きていく道

統合失調症は、入院しないと治らないのか?

統合失調症 入院 統合失調症の治療

f:id:yume-oi:20170207132314p:plain

 

 

統合失調症、というのは脳神経が関係する病気です。

この病気を治療するには、通院と入院の2つの方法があります。

 

通院、というのは統合失調症治療に必ず必要なことで

通院しながら、薬を飲んだり、デイケアをしたりして

病気を治していきます。

 

本人が自分の意思で、薬を飲み、簡単な日常生活が

おくれるようなら、通院だけで大丈夫です。

 

統合失調症患者が暴力を振るったりしたら入院が必要

 

統合失調症の急性期には、患者さん本人に、病気だという意識がなく

部屋に閉じこもって、風呂に入らなかったり、歯磨き着替えも

しない場合。

 

また、暴力を振るわなくても、妄想やせん妄がひどく

自分で病院に行こうとせず、薬も飲まない場合

(私の知人で、親に薬を口に入れられても、吐き出してしまう人が

 いました)

治療が十分にできませんので、入院が必要となってくる、と思います。

 

統合失調を発病した20代の知人(男性)は3年間の入院生活をおくったのち

グループホームで暮らし、作業所に通えるようになりました。

このエントリーをはてなブックマークに追加