読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一人暮らしで統合失調症、寛解したことを伝えるブログ!

家族に死に別れて、天涯孤独になり、統合失調症になったアラフィフの女性が、一人で生きていく道

統合失調症の症状としては 陽性症状 陰性症状の他に認知機能障害 というのがある。

f:id:yume-oi:20170218170616j:plain

 

統合失調症では、妄想や幻覚などの陽性症状

生きる意欲がすっかり亡くなる陰性症状がありますが、

その他にやっかいな症状として認知機能障害、というのがあります。

 

認知機能というのは脳が物事を認知する機能で

記憶力、行動力、集中力、判断力、注意力、実行力、計画力

問題解決力などがあり、統合失調症になると、それらの能力が

低下する場合があります。

 

勿論、こういう症状はすべての統合失調症患者に出るものではなく

私には認知機能障害の症状は出ませんでした。

 

ただ、そういう症状が出る場合もあるわけで

周囲の人から見ると、話の筋道が通らなかったり、少し前に言ったことを

忘れていたり、というような不自然なことが目につくと思います。

 

大きな問題でなくても、自分で物事を処置できなかったりすると

患者さん自信も、周りの方々もとまどうと思います。

 

周りの方々が統合失調症には認知機能障害、というのがあり

生きにくい、ということを理解して、患者さんに接していただければ、と思います。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加