読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一人暮らしで統合失調症、寛解したことを伝えるブログ!

家族に死に別れて、天涯孤独になり、統合失調症になったアラフィフの女性が、一人で生きていく道

統合失調症 薬は大切に扱おう。 オーバードーズでは死ねません。

f:id:yume-oi:20160511104949j:plain

 

 

統合失調症の患者さんは、おそらく皆さん薬を飲んでいると思う。

 

1錠で十分効果のある方、20錠くらいを飲んでいる方

症状により、薬の種類と量は様々だと思うが

薬は、医者で手軽に出してくれるし

自立支援を使えば、薬代は1割負担で済むし。

 

飲んでいる薬を雑に扱ってはいませんか?

 

メンタルクリニックに通っている仲間の一人が

あちこちの精神科に通い、薬を貯めて

自殺を図ったことがあります。

 

その結果、意識がなくなって、倒れましたが

救急車で運ばれ、胃洗浄をされて

非常に苦しい思いをしたそうです。

 

彼女の言い分によると

「死ぬより苦しい思いをした、二度と自殺はしない」

ということのようです。

 

とはいえ、日常的に薬を飲んでいると

少し余ったりしますよね?

私の場合、セロクエルを3錠もらってますが

飲んでいるのは2錠半なので(医者は了解済み)

知らず知らずのうちに、薬が貯まります。

 

3.11 東北大地震の時、薬が足りなくなる事態が起こりました。

薬を作る会社が地震でやられてしまったからです。

 

薬の会社がやられなくても、交通が遮断されて薬がもらえなくなることも

あります。

 

何かの事情で、薬が余ったら、それは大事にしておきましょう。

災害の時、助かった、と思うかも知れません。

 

 

私はそんな薬を

このエントリーをはてなブックマークに追加