読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一人暮らしで統合失調症、寛解したことを伝えるブログ!

家族に死に別れて、天涯孤独になり、統合失調症になったアラフィフの女性が、一人で生きていく道

統合失調症 それでも子供を生みたい女性たちを、私は尊敬します。遺伝の問題。

f:id:yume-oi:20170307213312j:plain

 

統合失調症の遺伝率は割合高い。

統合失調症の発病率は100人に1人、(1%)と言われているが

これが片親(父親、または母親)が統合失調症だった場合10%になります。

両親ともに統合失調症の場合、40%にまで上がります。

 

当然のことながら、統合失調症の患者であっても

恋愛も、結婚も、出産も、可能性があります。

 

統合失調症の患者さんが妊娠した場合

周りは出産を止めることが多いと思います。

それでも子供が欲しい、という気持ちが消せなかったら。

誰もその出産を止めることはできません。

 

あなたがもし、統合失調症で妊娠し、どうしても子供が欲しければ

その出産は誰も止めることはできません。

 

生まれた子供に障害が出るか出ないか

神様にしかその答えはわかりません。

けれど、すべての人間に生きることの意味があると思います。

統合失調症で出産を決めたあなたに幸多かれと願います。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加