読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一人暮らしで統合失調症、寛解したことを伝えるブログ!

家族に死に別れて、天涯孤独になり、統合失調症になったアラフィフの女性が、一人で生きていく道

統合失調症 風呂に入るのが面倒な時がある。

f:id:yume-oi:20170305124146j:plain

 

前、私は毎日風呂に入っていた。

家族が毎日風呂に入っていたので

習慣で、ずっと毎日風呂に入っていた。

 

だが、去年から今年に掛けて、どうも風呂に入るのが億劫なのである。

暑いとき(夏)は汗をかいて、気持悪いので

毎日シャワーを使っていた。

 

秋くらいからどうも風呂につかるのが面倒になり

一日おきの風呂になった。

まあ、そのくらいなら許容範囲だろう。

 

ところが年末、風邪を引いた。

この風邪がしつこくて、寝込むほどではないのだが

寒気がしたり、鼻がクズグズしたりで、どうもすっきりしない。

いまだに耳鼻科でもらった薬を飲んでいる。

 

風邪だから風呂に入らないでもいいだろう

と勝手に決めて、3日くらい風呂に入らない日があった。

一回それをやってしまうと、ズルズルと癖になり

4日間、風呂に入らないときがあった。

 

さすがに4日間風呂に入らないと、身体はともかく

髪がベタベタして気持が悪い。

 

統合失調症の人が、何ヶ月も風呂に入らないことがある

ということを聞いてはいたが、本当にそういうことがあるのだ

と理解した。

 

外に出ない、人に接しない、とすると

何ヶ月も風呂に入らず、悪臭がしても、人に迷惑をかけない

ということはある。

 

だが、家族がいれば、家族は悪臭に悩むだろう。

統合失調症の最盛期には、風呂に入れない時期もあると思うが

思い切ってシャワーだけでも浴びてみよう。

そこから新しい一歩が進めるかも知れない。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加